納期の早いBTOメーカー

BTOメーカーの特徴をまとめてみた

BTOパソコンは既存モデルも豊富

BTOパソコンは既存のモデルをパーツごとに細かくカスタマイズできるのが特徴です。1から自分で作る自作PCを初心者でも簡単にできるようにしたものと言ったらわかりやすいでしょうか。自作PCは名前の通り自分でパーツを購入して組み立てるのに対し、BTOパソコンはパーツを自分で選んでメーカー側が組み立てて届けてくれます。

また、後から増設することもできるので家電量販店で販売されている大手メーカー製のものと比べて性能の幅が広がります。自作PCに興味があるけど、ちゃんと組み立てられるか不安というパソコン初心者の人でも自作PCの勉強にもなり、高性能なのに価格が安いというのも魅力です。

BTOパソコンは細かくカスタマイズできるモデルがあるのはもちろん、既存のままでも性能が高いモデルも種類が豊富です。特にゲームPCに力を入れているBTOメーカーもあり、オンラインゲームを快適にプレイしたいというユーザー向けに推奨PCというものもあります。パソコン買い換えたいけどどんなものを選んでいいかわからないという初心者ユーザーに人気です。

BTOパソコンは納期が遅い?

大手家電量販店で販売されている大手メーカー製のパソコン(NECや富士通など)は、在庫があれば当日家に持ち帰る事ができます。それに対してBTOパソコンはネットで注文してから組み立てるため、納期は大手メーカー製のものと比べると遅いイメージがあります。細かいカスタマイズをすると家に届くまで1周間~2週間はかかってしまうことが多いです。

しかし、最近ではBTOメーカーも納期が短くなってきているんです。カスタマイズしなければ即日~2日後。カスタマイズしても2日後には出荷してくれるメーカーもあります。必要になったからパソコンを買い換えるのですから、やはり早く使いたいものですよね。サブPCがある人なんかは納期を気にせずにデザイン性や性能などこのみのBTOメーカーを選べばいいですが、故障などで早くパソコンが欲しいという人は納期の早いメーカーを選んで下さい。

おすすめのBTOメーカー

BTOメーカーの中で納期が早くておすすめのお店を紹介します。

ドスパラ

BTOメーカーの中で大手といえば「ドスパラ」。カスタマイズしなければ即日発送(正午に注文すれば当日出荷)してくれます。また、カスタマイズしても2日後には出荷してくれるため、BTOメーカーの中で最も納期が早いのがドスパラです。

新製品の発売が早く、セールやプレゼント企画なども頻繁にやってくれるので激安パソコンを狙いたいという人にもおすすめです。また、ゲームPCにも力を入れており、デスクトップ・ノート共に種類が豊富でゲーム推奨PCにの対応タイトルも多いです。人気ゲームの推奨PCの対応の速さもドスパラの凄いところです。

マウスコンピューター

ドスパラの次に激安パソコンが豊富なのがマウスコンピューターです。即納モデルも用意されていますが、ドスパラと比べると種類は少なめです。ただ、3D CGクリエイター向けのQuadro搭載モデルに力が入っていたり、ドスパラ同様ゲームPCや推奨PCにも力を入れているため幅が広いです。

パソコン工房

パソコン工房はドスパラに負けないほど即納モデルがデスクトップとノートと共に種類が豊富です。また、OSがWindows7のモデルが多いため、Windows8に抵抗があるWindows7ユーザーにはおすすめです。

結論としてゲーミングPCおすすめなのはドスパラ、ビジネスやクリエイターパソコンが欲しい人はマウスコンピューターを利用すると損のない買い物ができるでしょう。